小学生が模試で点数アップを目指すには

小学生用の模試対策は宿題だけで間に合うか

小学生用の模試対策は宿題だけで間に合うか 小学生向けの模試を学校や塾の宿題だけで対策することはなかなか難しいです。
なぜなら模擬試験の問題は独特な形式を取っていることが多いからです。
宿題はどちらかと言えばこれまで学習してきたことのほんの少しの延長ですが、それに対して模擬試験ではこれまで学んできた知識を総合的に質問してきます。
問題を解くこと自体にも時間がかかります。
しかしもし学校で学習ノートなどの提出が義務づけられている場合、有効な対策になります。
そのノートに模試で出たことを復習すれば良いのです。
そうすれば次回の模試対策になるだけでなく、復習の時間にも繋がるからです。
国語の文章題などノートに書き写すことが難しいものの場合、その部分をコピーして貼り付け、再度問題を解いてみれば立派な教材になります。
小学生と言っても最近は学校行事や塾通い、習い事などで忙しいため1つの方法でまとめて終了できるこのような方法を選べば次回の模試の成績にも繋がっていくでしょう。

模試対策を考えた小学生用のドリル選びと使い方

模試対策を考えた小学生用のドリル選びと使い方 模試を前にして行うべきは基礎学力をきちんと伸ばしておくことです。
そのためには小学生であっても、専用のドリルを購入して反復学習に努めるのが一番です。
いくらテキストを読み返そうとも問題を解く力というのは養われません。
また同じ教科なのに何冊も買い求めるのは、むしろ時間とお金の無駄となってしまいます。
それよりもジャンルごとに1冊を決めて集中した方が遥かに効果的です。
購入する際には基本的に売れ筋を選んで問題ありません。
気になるようであればインターネット書店のレビューを参考にするといいでしょう。
さらに模試へ向けて何度も学習するためには必ず気を付けなければならないことがあります。
小学生がやりがちですが、ドリルに直接答えを書き込むことは止めさせることが大切です。
きちんと回答用のノートを別途用意して使わせるようにすれば汚れることもなくなります。
こうしたやり方を重ねていけば独学でも模試で結果を残すことが可能です。

新着情報

◎2019/4/8

模試を活用して中学受験を制覇
の情報を更新しました。

◎2018/10/22

小学生の学力を見極めるなら模試
の情報を更新しました。

◎2018/7/24

模試と家庭での自習の関係
の情報を更新しました。

◎2018/6/30

サイト公開しました

「小学生 ドリル」
に関連するツイート
Twitter

~各種料金表~ ・小学生 各教科ドリル:3000円 各教科 長期休暇中の課題:5000円 (読書感想文、自由研究を含む) ・中学生 各教科ワーク: 4000円 各教科 長期休暇中の課題: 5000円 (読書感想文、自由研究を含む)

この会社はよく求人してるので事業が好調なのか、あるいは人使いが粗いのか…w うんこドリル自体は小学生男子に大ウケなのでグッジョブですけどね

金曜の夜から月曜の朝までみっちり連絡ノート書くの白目すぎて間に合わず、小学生ドリルぎりぎり間に合わせた(けど間に合ってない)みたいな仕上がりになった。 おはようございます。 今週も頑張るぞ☆

Twitterしらちゃん𓅪🍌@pipibunshi

返信 リツイート 7:38

ガタ吉上司伝説:職場の後輩に小学生用の漢字ドリルを買ってあげる

返信先:@OtogibaraEra 小学生ドリル枠→今日のちょこ先生コラボで段々色々と心配なってきました🤔

Twitterもすもす@色々動画作ったり@mosupine178_VvV

返信 リツイート 2:55

まずは小学生用のドリルからだな

このあいだ、夜のスタバで、親の付き添いもなくひとりでコーヒー飲んでる小学生を見た。タスク(漢字ドリル)消化してた。意識高かった。

Twitterおもしろかった出来事つぶやき@sawatari_soushi

返信 リツイート 2:26

小学生ドリルでも買って勉強しようか…公立校に通っていないのでよくわからないところもある。

~各種料金表~ ・小学生 各教科ドリル:3000円 各教科 長期休暇中の課題:5000円 (読書感想文、自由研究を含む) ・中学生 各教科ワーク: 4000円 各教科 長期休暇中の課題: 5000円 (読書感想文、自由研究を含む)

イナイレにハマってた時にイナイレの小学生向け計算ドリルを買ったけど全く解かずにそのままになってるの思い出した